Aki123のブログ

3人子育て中(小6女の子、小3女の子、小2ASDの男の子)の主婦が書くブログ

おもちゃ部屋の片付けのコツとは【ビフォー→アフター写真付】

私が、家の中で一番ドアを開けたくない部屋がありました。

それは・・・おもちゃ部屋です。 

 

子どもたちも小学生になり、遊ばなくなったオモチャや、壊れているオモチャも、そのまま放置していたからです(><)

 

長男がたまに遊んでいたのですが、オモチャがありすぎて、収納箱にも収まらないため、片付けられず、遊んだ後は床が見えず足の踏み場もありませんでした。

 

親としても、片付けたい気持ちはあったのですが、あまりにも大量の物があると、重たい腰が上がらず、片付けられない状態が続いていました。

 

そこで、意を決して!!コロナ休暇で時間もあったので、まず大量のオモチャを処分しました。

 オモオチャの処分記事については、こちらをご覧ください。

www.wwwaki123.info

【ビフォー】

f:id:Aki123:20200511202231j:image

【アフター】
f:id:Aki123:20200511202236j:image

 不要なオモチャを処分すると、片付けも楽ちんで、アッという間に、子ども部屋の片付けができました。

 

私の、ブログの師匠で、お片付けの先生でもある、よなみね えりか先生も、片付けには、整理が大事とおっしゃっています。

片付けには実は「整理」「収納」「整頓」「掃除」の四つの作業があります。そして大事なのは「整理」です!整理とは「必要か不要かを判断して分ける」こと。「片付けが苦手」と悩む人の多くは「整理」を飛ばして「収納」してしまっていることがほとんどです。1に整理、2に整理、おまけに収納くらいが片付く割合です。

 出典:片付けブログ「ずぼらイズ」

 

今回、片付けには、改めて「整理」が大切と実感しました。

ずっと気になっていた、おもちゃ部屋が片付けられて、心がスッキリしています。