Aki123のブログ

3人子育て中(小6女の子、小3女の子、小2ASDの男の子)の主婦が書くブログ

小学1年生、発達凸凹長男との会話は、時々なぞなぞ⁉︎ になります~ASDの特徴~

お題「今日の出来事」

今日の小学1年の長男との会話です。

 

長男『じいちゃんと、今日スーパーに行ったよ。』

 

母 『どこのスーパーに行ったの?』

 

長男『何て言うスーパーかなぁ。

   アヒルが右向いて、左向いてる、スーパー。

   じいちゃんとは2回くらい行ったことあって

 

   隣に、オレンジのぞうと、ピンクのぞう

   がいるところなんだけど…』

 

さて、問題です。

 

息子が、どこのスーパーを言っているか、わかりますか?

 

沖縄県民に、馴染みのあるスーパーです。

 

ちなみに、オレンジのぞうと、ピンクのぞうは『薬局』のことです。

f:id:Aki123:20200328001219j:image

 

正解は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『かねひで』です!

f:id:Aki123:20200327234037j:image

あれって、アヒルじゃなくて、ヒヨコでは!?

しかも、『かねひで』ってかいてある。。。

 

『かねひで』を説明するのにも、アヒルと、ぞうが出て来て、頭の中は、まるで動物園?!になります。。。

 

こんな感じで、発音だけでなく、語彙力に乏しい長男とは、会話がなぞなぞになることが多々あります。

 

でも、それもまた楽しいですf^_^;